薬や酒に含まれるアルコール、合成保存料を始めとした食品への添加物等を酵素で分解し、無毒化する機能の事を解毒といい、多機能な肝臓の最も重要な活動の一つだということは間違いありません。
強い痛みを伴うヘルニアは正しくは「椎間板ヘルニア」と呼ばれており、背骨の間にあって緩衝材的な役目を持っている椎間板(ついかんばん)というやわらかい円形の線維軟骨が突出した症例のことを表しているのです。

歳を重ねることが原因の耳の遠さはじわじわと聴力が落ちるものの、多くの人は還暦を超えないと聴力の老化をしっかりとは把握できません。
なんとなく「ストレス」というのは、「なくすもの」「除外しなければいけない」と判断しがちですが、実を言えば、我々人間は日々ストレスを体験しているからこそ、生き延びることができます。

素人が外から観察しただけでは折れているのかどうか分からない時は、痛めてしまった位置の骨を弱めに圧してみて、もしその部分に激しい痛みがあれば骨が折れているかもしれないので、すぐ病院へ行きましょう。
クモ膜下出血(SAH)とは9割近くが「脳動脈瘤」という血管にできる不要な瘤(こぶ)が破裂して出血する事が理由となって発症してしまう致死率の高い病気として認識されています。

鍼灸の鍼を患部に刺す、というダイレクトな多数の刺激は、神経細胞を目覚めさせて、神経インパルスと称されるいわば電気信号伝達を誘引すると言われているようです。

花粉症というものは、杉やヒノキ、マツなどの大量の花粉に誘発され、クシャミ・目や皮膚の痒み・鼻詰まり・鼻水などの不快なアレルギー症状を起こしてしまう病気であることは言うまでもありません。
体脂肪の量(somatic fat volume)は変動が無いのに、体重が食物の摂取や排尿等で一時的に増減する際は、体重が増加したら体脂肪率(body fat percentage)は低下し、体重が減ったら体脂肪率が高まります。

グラスファイバーで製造されたギプスは、非常に強くて軽量な上に耐久性に優れており、シャワーなどで濡らしても使用できるという長所があるので、今の日本のギプスの王道だと言っても過言ではありません。